ABOUT - three

時間を忘れて語り合った話は、
カルチャーの話が多かった。

three は、まいにちを3 歩先へと進ませるカルチャーメディア。

ファッション』『音楽』『フード』『アート』『旅行』『ライフスタイル』『アイテム』『映画』『ノリモノ』『映画』『アウトドア』など、様々なカルチャーのコンテンツに最先端のテクノロジーをかけ合わせ、あなたの感性をくすぐります。

Global Top / New Top

気分に応じた2 つのTOP ページを用意しています。

カルチャーを語り合いたい時は、ユーザーやGeek で熱く語られている話題のコンテンツを中心にお届けする『Global TOP』を。

自分のペースでカルチャーに浸りたい時は、あなたにぴったりなコンテンツを中心にお届けする『New TOP』を。

Library

『Put』したお気に入りのコンテンツが集まるライブラリー。

コンテンツを後から読み返したり、ジャケ買いならぬジャケPut でおしゃれなライブラリー(本棚)にしてみたり。

はたまた、憧れのあの人のライブラリーを覗いてみたり…そんなワクワクドキドキするライブラリーです。

Put / コメント / スキ

コンテンツには、『Put』『コメント』『(誰かのコメントへの)スキ』の3 つのアクションが可能です。

コンテンツには、『Put』『コメント』『(誰かのコメントへの)スキ』の3 つのアクションが可能です。

『Put』は、まるで自分の本棚にお気に入りの雑誌を飾るかのように、お気に入りのコンテンツをライブラリーに集めることが出来ます。Let's put in thelibrary!

『Put』をしたら『コメント』も一緒にどうぞ。コンテンツに対して自分の意見をコメントしたり、誰かの意見にコメントしたり。カルチャーをとことん語り合えます。

『(誰かのコメントへの)スキ』は、誰かが書いたコメントに『スキ』をすることができます!

『※ コンテンツへのスキはありません。『Put』をご活用ください。

Geek

特定のカルチャーに精通し、影響力のあるユーザーを編集部が選び、Geek(ギーク)の称号を付与しています。

Geek は、積極的なコメントでコンテンツの盛り上げを担います。

※Geek( ギーク) とは卓越した知識があること、あるいはそうした者を指すアメリカのスラング

My page

ユーザー情報の登録・編集はもちろん、『新たな自分』や『語り合える仲間』と出会えるページです。

Point / 称号とは?

コンテンツへのアクションによってPoint(経験値)が獲得できます。

保持Point と閲覧傾向に応じて、称号がレベルアップしていきます。
どんな称号になるかはお楽しみに。

傾向 / 特長キーワードとは?

あなたが閲覧したコンテンツから、あなたの趣味・思考を分析。
傾向から、今まで気付かなかった『新たな自分』に出会えるかも?