一流ジャズミュージシャンが語るJ-POPの面白さとそこから見える可能性

KAI-YOU.net

時代は令和に突入し、新しい時代が幕を開けました。しかし反面、一時は韓国や中国などアジア諸国の若者の憧れの的だったJ-POPの栄華は、完全に終焉を迎えたといっても過言では無いでしょう。その証拠に、近年J-POPに代わって台頭してきたK-POP発のヒップホップ・グ...
SNSにも投稿
  • Ryosuke Ogushi

    ラクガキスト

    こういう話好き。アーティストが普段何聴いてるの?とか、どんな音楽が好きなの?ってのはみんな気になってるところじゃないかな。コラボ、タッグ、の前に大事なのでそこだと思う。

    2019/5/23 02:48

    いいね!

    1

    返信

    • こまさか

      坂デザイン事務所 / デザイナー・アートディレクター

      ジャズ仕事中に聴いてる、1番捗る

      2019/5/20 13:37

      いいね!
      返信

      • RIKAPEPE

        ジャズ歌手

        もともとジャズはアメーバのように別の音楽を吸収して進化してきた音楽。いつの時代も不易流行で、やっていることは同じで、見え方が変わってくるのかな。

        2019/5/20 01:51

        いいね!

        4

        返信

        • 木本考紀

          Kokuhaku Inc. / 代表取締役CEO

          音楽もガラパゴス化が進んでる気がする。J-POPはJ-POPで素晴らしいけど、日本人アーティストがグローバルヒットしてワールドツアーとかやってる世界もみてみたい。

          2019/5/15 06:58

          いいね!

          1

          返信

          コメントを削除

          キャンセル

          ログイン / 新規登録

          No Account