MRが実生活に溶け込むとどうなるのか、研究サロンで体験してきた

bouncy
2019/5/13

Psychic VR Labと博報堂プロダクツがMR技術を中心とした新しい研究サロン「TIMEMACHINE」を開設。 両社が保有するネットワーク、ナレッジの共有を図るワークスペースで、近い将来のMRの実生活での活用を目指している。
SNSにも投稿
コメントはまだありません。

コメントを削除

キャンセル

ログイン / 新規登録

No Account