令和元年・紅白、勝手に期待している出場者5組!

早いもので、気付けば今年もあと1カ月。2019年、個人的には内田裕也・萩原健一・遠藤ミチロウという、現代ではもう現れないであろう個性と音楽の神様に愛された人たちが、揃いも揃って旅立った、世の中がまた一歩(いや、一気に三歩)つまらなくなってしまった年であったなと。また、元号が平成から令和に変わるという大きな節目の年でもありました。あれ、今年って大晦日2回あるんだっけ!?と言いたくなるような、お祭り騒...
SNSにも投稿

コメントを違反報告する

キャンセル